精密板金・溶接組立のエキスパート

難波製作所

中大型の精密板金・製缶加工を得意としています。

板厚0.05~16mmを中心に、産業用機械、鉄道特殊車両、液晶・半導体製造装置など、中大型の精密板金・製缶加工を得意としています。
また、精密板金・製缶加工に加え部品点数60点を超える溶接組立、塗装(焼付・粉体など)も自社内で一貫して行っています。

6kWの高出力ファイバーレーザー溶接。溶接品質、スピード、コストなどどれをとってもこれまでの溶接技術を上回る次世代レーザー溶接。

それぞれの部署、工程を分業し、専門性高めた技術の構築を行い、それぞれの技術者がシームレスに連携することにより、強固なチームワークを結成しています。

当社の設計は、2次元・3次元CAD、ベンドCAM、自動ネスティングソフトといった最新ソフトを駆使すると共に、設計者が図面を基に自らの頭の中で組立て、仕上がり、作業効率、コストダウンなど様々な側面を検証し、最適な設計を心がけています。

形状、材質にもよりますが、ご要望に合わせた短納期試作が可能です。

板金加工に加え、塗装ブースを設備し、一貫して自社内で行っています。

産業用機械などのフレーム、筐体、架台など中大型加工を得意としています。

ファイバー、YAG、TIGといった溶接に対応し、高品質かつ短納期対応が可能。

2014年5月20日
第18回 機械要素技術展に出展します。
期間:6月25日(水)~27日(金)
会場:東京ビックサイト
コマ番号:東49-22
2013年6月19日
第17回 機械要素技術展に出展しました。
御来場誠にありがとうございました。
2012年6月18日
第16回 機械要素技術展に出展しました。
御来場誠にありがとうございました。
2011年6月
ホームページをリニューアルしました。